方舟の上へ ark sailing

月夜に浮かぶ方舟 風に吹かれてゆらゆら
誰も知らないかの国へ あてもなく進んでいく

空を見つめて筆を走らせ 絵描きが描いた楽園へ
思いを馳せて 乱痴気騒ぎ 詩人の語りは続いていく

もう戻ることのない舟 気がついたら物語の中
影絵の中の道化師たちは 空の彼方の時代の証し

阿呆船の夜は更けていく
阿呆船の夜は更けていく
阿呆船の夜は更けていく
阿呆船の夜は更けていく・・